天宮さくらの趣味棚日常

ビジネス系本中心の紹介サイト

『Fate / Grand Order Original Soundtrack』

 今度、サウンドトラック第3弾が発売ということで、取り上げようと思ったのが『Fate / Grand Order Original Soundtrack』。

 学生時代はゲームをいろいろと楽しんでいたのだけれど、いま楽しんでいる唯一のゲームが、スマートフォンアプリゲームの『Fate / Grand Order』、略してFGOだ。

 

 ゲームのサントラを買うことは滅多にない。というかそもそもゲームを現在あまりしていないので、買うキッカケがないと言った方が正しい。ゲームが面白かったらその楽しさを思い出すのにサントラは最適だと思う。ゲームを一からやり直すにはものすごい時間と労力が必要だけれど、音楽は何かをしながらでも聴くことができるから。

 けれど、ゲームのサントラって必ずしも発売されることはない。売るには買ってもらわなければならない商業の悲しいところで、売れる見込みがなければ発売されない。だから特典付録みたいな扱いになってしまうのだろう。音楽好きとしては、心底悲しい現状だ。

 けれども、FGOはプレイ人数が多いからだろうか、サウンドトラックをきちんと発売してくれる。ものすごーく、助かっている。ありがとう、運営。

 

 サントラ第一弾は、ゲームの物語でいうなら第1部がまるごと詰まっている。各ステージで使われていた音楽がこれでもかこれでもかと収録されていて、ものすごく嬉しい。物語が進行するにつれて、マップ上で使われる音楽が違ったりするので、ゲーム内ではもう聴けない音楽も、CDにはきちんと収録されているから、物語全体の流れを思い出すのも楽しくなる。

 サントラ第二弾は、物語では第1.5部という立ち位置にある物語で使われた音楽が収録されている。このあたりから、各物語のTVCMで使われたボーカル楽曲も収録されるようになる。だから、CMで使われていたけれど全部聴いてみたいなと思った曲ががっちり入っていて、CMまでも思い出せる仕様になった。

 また、それぞれのサントラには、各曲の説明がブックレットに書かれていて、それもまた音楽を聴く楽しみを倍増してくれる。

 

 サントラ第三弾は、物語第2部の第3章までを収録している。あのときのあの曲か、と懐かしみながら聴きたくて、早く発売しないかなぁとワクワクしている。