天宮さくらの趣味棚日常

ビジネス系本中心の紹介サイト

『すごい効率化 最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間』金川顕教

 最近自分の自由な時間がかなり減っていて、どうしたら時間を増やせるだろうかと悩んでいる。そんな時に読んだのが今回紹介する『すごい効率化 最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間』だ。

 どうして本書を読もうかと思ったかというと、副題にある成果を出す期間が14日間、つまり二週間という点に惹かれた。時間がとにかくない私にとって、効果が現れるのにあまり時間をかけられない。二週間でさっさと時間を作れるのならそれに越したことはないと思ったのだ。

 本書に書かれているのは、著者が日頃の仕事をする上で、どうやったら効率的にできるのかを徹底的に研究し実践している方法だ。パソコン関係のアップデートや入力方法の効率化など、私が大の苦手としている部分が始めの方に指摘されていて、耳が痛い。けれども今ではパソコン無しの仕事などあり得ない時代だ。入力作業の仕事をしている人は、この部分だけでも読んでほしい。

 また、仕事をする上での下準備や記録の方法、挑戦するためのステップなど、とにかく時間を有効活用するワザがぎっちり書かれている。本書を読み終えた後、自分がいかにぼやっとしていた時間が多かったことかを反省した。ないないといっていた時間も、なんとか15分ほど確保できた。

 気になる人は是非。

 

すごい効率化

すごい効率化