天宮さくらの趣味棚日常

ビジネス系本中心の紹介サイト

『現役トップトレーダー石田高聖がやさしく書いた株の入門』石田高聖

 株について勉強したいと思った時、どの本を選べばいいか悩む人も多いと思う。入門書と名のつく本はいっぱいあって、読みやすさは一長一短。カラーで見ているだけで楽しい本もあれば、難しそうな文字の羅列が並んでいる本もある。

 今回紹介するのは『石田高聖がやさしく書いた株の入門』という本だ。発売が2007年とかなり古い本になるが、入門書としてはとても読みやすい本だ。

 内容はそもそも株って何なんだ? というところから始まり、銘柄の見つけ方やチャートの読み方、株の売買の方法など説明してある。なので、株取引を全くしたことがなくてでも興味ある、という人向けの本なのだ。

 欠点は出版が古いのでデータやら取り上げている内容が古いこと。でも、株取引の基本中の基本は変わっていないので、時間のある人は「当時はこんな感じだったんだ」と思って読んでみてもいいと思う。