天宮さくらの趣味棚日常

ビジネス系本中心の紹介サイト

『大きな嘘の木の下で 僕がOWNDAYSを経営しながら考えていた10のウソ。』田中修治

 本書は童謡ではありません。ご注意を。

 本書はOWNDAYS株式会社の社長である田中修治さんが感じた、世の中の常識だったり当たり前について「それって本当にそうなの?」ということをまとめている本だ。それぞれ「幸福論、お金論、仕事論、成功論、人生論、経営論」の6つの項目で語ってくれる。

 なので、OWNDAYS株式会社がどのような経営をしているのかとか、どうやって経営を立ち直したのかとか、会社の話の本ではない。田中修治さんという個人のものの考え方を教えてくれる本だ。

 この本を読んで私は「なるほどなぁ」と、固定観念から少し解放された。なので、この本は日々の生活で鬱々としている人に読んでほしい。ちょっとした元気を分けてもらえる。

 気になる人は是非。